生協ってなに?スーパーじゃないの?

生協ってなに?スーパーじゃないの?-生協の宅配サービスの評判、口コミ-

生協,宅配,おうちCO-OP(おうちコープ),CO-OPdeli(コープデリ)




★便利がいっぱい!生協の宅配サービス★

玄関先までお届け、ご不在でも宅配

食品をはじめ多彩な商品

かんたんネット注文

詳しくはこちらから

 

 

生協とは生活協同組合の略称。

 

同様に、CO-OP(コープ)も生活協同組合の略称。

 

 

つまり「組合」なんですね。

 

組合とは

 

民法上は、複数の当事者が出資をして共同事業を営む契約をいい、また、その共同事業体のことをいう。

 

とwikipediaにはあります。

 

 

「出資」をして「共同事業」を営む「共同事業体」の1つが生協(生活協同組合/CO-OP/コープ)です。

 

 

生協の場合、

 

「出資」→生協に加入する(組合員になる)際に預けるお金(1000円程度)。生協を脱退する際に払い戻される。

 

「共同事業」→宅配・店舗運営・COOP共済・福祉介護などを組合員が共同で運営する。

 

「共同事業体」→組合員が集まって共同事業を運営します。生協には運営を行うための組織があり、組合員の中から選出されたひとによって構成されます。
http://jccu.coop/about/organization/

 

 

生協,宅配,おうちCO-OP(おうちコープ),CO-OPdeli(コープデリ)

 

 

一見すると会社組織のようですが、

 

営利団体ではなく組合員の希望を叶えるための共同事業体ということで、企業とは異なります。

 

ただし、消費生活協同組合法という法律により、

 

(組合ではありますが)法人格が与えられています。

 

 

特に生協の運営に関わろうという考えがなければ、

 

一消費者としてスーパーなどで買い物をするのと何ら変わりはありませんし、

 

営利企業ではなく共同組合が運営していることにより、スーパーなどより安いものがあったりといったメリットを享受することもできます。

 

 

結論的には、

 

・生協は組合員の希望を叶えるために組合員が運営する非営利組織。

 

・スーパーなどの営利組織とは違うが、一般的には一消費者として安く食材が買えたり、共済や福祉などの様々なサービスが受けられるメリットがある共同組合に簡単に(出資金1000円程度。脱退時に払い戻される。)加入することが出来る。

 

となります。

 

 

生協ってスーパーでしょ?ぐらいの認識で利用している方も多いと思いますし、それでも全く問題はないですが、

 

生協がなんなのかを知っておいた方がより便利に、有益に使えると思います(^_^)v

 

 




★毎日のお買物をネットで注文★便利な生協の宅配サービス!

毎週約1,800品目掲載のカタログから、食品や雑貨をご自宅で

ゆっくりお選びいただけます。ご注文後は、ご自宅までお届けします。

まずは気軽に資料請求